リビングで気軽にアートを楽しもう 絵画

リビングで気軽にアートを楽しもう

ボタニカルアートやイラストなど私の気に入ったアート作品について気ままに書いてます。最近は大好きなネコのことや日常のことも書いてます。アート画像提供:ビブリオポリ(http://www.bibliopoly.co.jp/art.html)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

カーニバルの夜

今日は額装教室でした。

今日完成した作品はこれ。

P1000967.jpg

中の絵はアンリ・ルソーの 『カーニバルの夜』 です。


背景と側面はパステルで何回も色を塗って絵に描かれたトラの色に近い色合いを出しました。

塗っては擦り、塗っては擦りしていたので先生も私も手が真っ青(笑)

P1000966.jpg

努力の甲斐があって、とてもいい色が出せたと悦に入ってます。


写真ではよくわからないと思いますが、絵を背景にピッタリと着けず、空中に浮かばせています。

P1000968.jpg

ルソーの絵が醸し出す何とも言えない世界観が出せたのではないでしょうか。


今回使用したルソーの作品 ⇒ http://www.bibliopoly.co.jp/images/rousseau/hjfr002.html
額装デザイン:アトリエYO


【 2017/06/28 (水) 】 絵画 | TB(0) | CM(0)

英国ラファエル前派展に行って来ました

先日、渋谷文化村で開催されている 『ラファエル前派』 展へ行ってきました。

入口にいきなり ミレイの 『The Black Brunswicker』 の絵が...

P1000842.jpg


実物はドレスの質感が凄くて圧巻!

目の前に本物のドレスがあるようでした。


他にもウォーターハウス、バーン=ジョーンズ、ロセッティ etc.

リバプールに行かなければ見られなかった大作を間近で見ることが出来て感激でした。

もう一度行きたい気分です。


そしてミュージアムショップには国芳のにゃんのポストカードセットが...

P1000848.jpg


何かと盛りだくさんの展覧会です。


ビブリオアート ラファエル前派製品
   ⇒ http://www.bibliopoly.co.jp/PreRaphaelite.html



【 2015/12/30 (水) 】 絵画 | TB(0) | CM(0)

ボッティチェリ 私のお勧めは..

渋谷のボッティチェリ展でジークレーアートも販売されているのですが、私のお勧めはこの『聖母子』です。

z137g-3.jpg


ボッティチェリは聖母子の絵を他にも描いているのでこちらの作品は「書物の聖母」と言われていますね。

ジークレー印刷ですが、とっても美しい仕上がりで、聖母の青色の服も綺麗に再現されているので絶対にお勧めです。


そしてやはりイタリア・ルネサンス時代の絵画には金縁の派手な額が合いますね。

私のクリスチャンの友人は、この製品に一目ぼれして今リビングに飾っています。


私はこちらの小さい方のを買いました。

z137g-2.jpg



ボッティチェリ展に行かれたら、ミュージアムショップで買えますよ。



ちなみに、ビブリオポリでも直接購入できます。
    ⇒ http://www.bibliopoly.co.jp/renaissance.html




【 2015/04/08 (水) 】 絵画 | TB(0) | CM(0)

ボッティチェリとルネサンス展行ってきました

今、渋谷文化村で開催されている 『ボッティチェリとルネサンス展』 に行ってきました

3日目の平日、しかも午前中に行ったのに大勢の人

やっぱりボッティチェリの威力は凄い

ショップでもボッティチェリのジークレー版、販売してます

P1090291.jpg

城田優君のナビゲーションも良かったなぁ

3ヶ月も開催されているから、是非お勧めですよ

今日までは1Fのギャラリーでアンティーク展も開催してます

こちらも良かった

P1090224.jpg



【 2015/03/29 (日) 】 絵画 | TB(0) | CM(0)

ラ・ジャポネーズ観てきました

またまたご無沙汰です。

私のブログは1ヵ月に1度のペースだなぁ。

今日は、先日世田谷美術館でジャポニスム展を観てきたので、ちょこっとその様子を。

P1070112.jpg


初めて世田谷美術館に行ったのですが、環八のすぐそばにも関わらず、緑に囲まれて静かなところでした。

P1070104.jpg


モネやゴッホなどの有名な作品がたくさんあって感激。

その他にも浮世絵がたくさん展示されてましたね。

私の好きな歌川広重の東海道五十三次もありました。

uh013.jpg


印象派の画家たちは、広重など日本の絵師たちの作品に非常に影響されたということがよくわかる内容でした。


やはり圧巻だったのはモネの『ラ・ジャポネーズ』ですね。

思ったより大きくて、何より修復されたばかりなのでとても色彩が鮮やかでした。

モネ夫人のまとっている着物の絵柄の武者が今にも飛び出してきそう。

ずーっと見ていても飽きない作品でした。



↓ ビブリオポリ製モネのポストカード
cm017.jpg









【 2014/08/04 (月) 】 絵画 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ショコにゃんママ

Author:ショコにゃんママ
猫と古楽と骨董とアートが好きです!

全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: