リビングで気軽にアートを楽しもう 写楽の大岸蔵人の妻のやどり木
FC2ブログ

リビングで気軽にアートを楽しもう

ボタニカルアートやイラストなど私の気に入ったアート作品について気ままに書いてます。最近は大好きなネコのことや日常のことも書いてます。アート画像提供:ビブリオポリ(http://www.bibliopoly.co.jp/art.html)
2021年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年06月

写楽の大岸蔵人の妻のやどり木

宿り木 
これは写楽浮世絵作品で、大岸蔵人の妻のやどり木を演じた時の二世瀬川富三郎を描いています。

これも以前ご紹介した「海老蔵」と同じで、オリジナルは背景が雲母(きら)刷りになっています。
見る角度によってはきらきら光るんですよね。
この画面でも、少しだけその感じがおわかりいただけるかなと思います。

これまで私が見てきた復刻版ではみんな背景がベタになってしまっていたので、そんなことも全く知らなかったのですが、ジークレーアート作品に出会ってからは浮世絵の素晴らしさがより感じられるようになりました。

【 2011/09/19 (月) 】 浮世絵 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ショコにゃんママ

Author:ショコにゃんママ
猫と古楽と骨董とアートが好きです!

全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: