リビングで気軽にアートを楽しもう

リビングで気軽にアートを楽しもう

ボタニカルアートやイラストなど私の気に入ったアート作品について気ままに書いてます。最近は大好きなネコのことや日常のことも書いてます。アート画像提供:ビブリオポリ(http://www.bibliopoly.co.jp/art.html)
2011年08月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ケイト・グリーナウェイの描いた子供服

イギリスを代表する挿絵画家及び絵本作家、ケイト・グリーナウェイ

彼女のファンは今でも大勢いらっしゃいますね

kg212.jpg


特に挿絵の中で描かれた子供服のファッションは当時も現代も非常に注目されています

kg102-2.jpg

現在、都立庭園美術館で開催されている 『こどもとファッション』 展でも取り上げられていました


そして、ネコ好きの私が好きな作品はこれ

ABC絵本 『アップル・パイ』 の中の1枚ですが、まるで我が家の日常風景のようです(笑)

kg205.jpg


画像提供:ビブリオポリ

ケイト・グリーナウェイのアートカタログ
   ⇒ http://www.bibliopoly.co.jp/greenaway.html

ケイト・グリーナウェイのポストカードセット
   ⇒ Amazon



【 2016/08/17 (水) 】 挿絵 | TB(0) | CM(0)

新しい額が完成しました♥

ようやく浮世絵用の新しい額が完成しました。

どちらも渋谷文化村で「国芳・国貞」展が開催されたときに作り始めたので、ずいぶんと時間がかかってしまいましたが...


ひとつは歌川国芳の『相馬の古内裏』、3連作の作品です。

P1020635.jpg

竹の雰囲気をイメージして額を作りました。

P1020636.jpg




そしてもう一つは歌川国貞の『手習い帳をもつ娘』、こちらは2連作の作品です。

P1020640.jpg

漆風の風合いをイメージして作りました。

P1020637.jpg


どちらもかなり先生にお手伝い頂いて完成までこぎつけましたが、イメージ通りの額に仕上がって大満足です。


画像提供:ビブリオポリ

デザイン提供:アトリエYO

相馬の古内裏
  ⇒ http://www.bibliopoly.co.jp/images/kuniyoshi/bpuky004.html


手習い帳をもつ娘
  ⇒ http://www.bibliopoly.co.jp/images/kunisada/bpuks003.html


【 2016/08/07 (日) 】 ボタニカルアート | TB(0) | CM(0)

庭園美術館の「子どもとファッション」展が楽しみ

先日まで神戸ファッション美術館で 『子どもとファッション』 が開催されていました。

Cdom_UhUIAUwnn0.jpg


フライヤーにははフランスの画家、ブテ・ド・モンヴェルの絵が使われていて、ツイッターを拝見していても面白そうな展覧会だったので行ってみたいと思っていました。

ただ、遠いので...と思っていたところ、来週、7/16(土)から東京都庭園美術館でも 『子どもとファッション』 が開催されるそうです。


ちょうどモンヴェルが活躍していた時期の子供服とかも展示されるようです。

teien1.jpg


ホームページを見ると、ケイト・グリーナウェイの絵も展示されるのでしょうか。

teien2.jpg



先日、ぶらぶら美術・博物館でも庭園美術館のことが放映されていましたが、旧朝香宮邸ということで建物や庭園も素晴らしい美術館のようです。

ゆっくりと一日かけて行ってみたいです。




【 2016/07/08 (金) 】 その他いろいろ | TB(0) | CM(0)

ポストカード立て 失敗作

ポストカード立ての作り方を教わったので、いい気になってサクサク作っていたら、設計ミスをしてしまいました。

例によってハンカチを使って一見うまく出来たつもりだったのですが、窓の横幅をポストカードと同じ大きさにしてしまったため、ポストカードを入れると落ちてしまいます(・´ω`・)

P1010906.jpg

ボツにしてしまうのももったいないし..


そこで、ポストカードではなく、もう少し大きいサイズの絵で、しかもこの窓のサイズに合うものをと探したのがこれ

フェルメールの 『真珠の耳飾りの少女』

P1010907.jpg


まぁ、これだったら何とか見られるかな..と

とりあえず、この子はこの絵専用でいきます。



今回は、この絵を使いました(真珠の耳飾りの少女 A5サイズ)
  ⇒ http://www.bibliopoly.co.jp/images/vermeer/jv011.html


【 2016/05/29 (日) 】 その他いろいろ | TB(0) | CM(0)

バルビエのシャドーボックス完成!!

ずーっと取り組んでいたジョルジュ・バルビエの作品を使ったシャドーボックスが完成しました。

題して 「バルビエの春夏秋冬」

testのコピー


本当は、左上が「風」、右上が「ブランコ」、左下が「秋」、右下が「冬」 というタイトルなのですが...


とりあえずひとつずつごアップでご紹介

春一番の突風は女性の帽子も飛ばしてしまいます

P1010905.jpg


暑さを避けて木陰で楽しむブランコ。彼はやけくそで押しているようですが(笑)

P1010901.jpg


ムードいっぱいの秋。女性のファッションも秋らあしくお洒落ですね。

P1010903.jpg


雪がまぶしいゲレンデ。パウダースノーが気持よさそうです。

P1010899.jpg



そしてもちろん、今回もフレンチ額装と額を自分で作りました。
(撮影のためにガラスを外してあります)

この額ひとつで中のシャドーボックスだけを季節に合わせて入れ替えて楽しもうという魂胆です。

今の季節はそろそろ夏バージョンでしょうか..



今回使ったバルビエの絵
  ⇒ http://www.bibliopoly.co.jp/barbier.html



【 2016/05/20 (金) 】 シャドーボックス | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ショコにゃんママ

Author:ショコにゃんママ
猫と古楽と骨董とアートが好きです!

全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。